アフィリエイトで儲けるには?再度訪れたくなるサイトを作る

fuku0006

ブログで商品を紹介したり、ネットショップを運営する場合はすぐに稼げるようになるわけではありません。
誰も見てくれない、アクセス数の少ないサイトではどれだけ時間をかけてサイトを作っていても
収入に結び付きませんし、いくら単価の高い商品を紹介しても意味がありません。

たまに見かける失敗例ですが、売れたら高額になるアフィリエイトの商品ばかりが紹介されているサイトがありますが、
その商品には統一感はありません。つまりターゲットが全然絞られていないのです。
なぜサイトに訪れるのかというと自分が欲しい情報が載っているからだったり、そのサイトが面白い興味があるからですよね。

例えば20代の旅行好きな女性のブログで旅行に持っていくと役立つ便利なグッズを紹介していたら、
自分も旅行に行く時にそれが欲しいなと思うでしょうし、こんなところに旅行に行って、こんな料理が美味しかったなど
ガイドブックに載っていない旅行のお勧め情報が手に入ります。

また旅行の失敗談が面白おかしく書いてあったらブログとして旅行日記を読むのが面白いから
更新されたらまたサイトに訪れようと思いますよね。
そんなふうにターゲットを絞り込んで、ターゲット層が購入してくれそうな商品のみを紹介する。

もちろんその商品も実際に自分が使ってよかったと思う商品しか紹介しない。
そんなふうにこの人が勧める商品だったら購入してもらおうかなという信頼関係が成立して始めてアフィリエイトは成立するのです。

関連ページもチェック

    None Found

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る